日中企画 JC PLAN

  • Home
  • Corporate Profile
  • Greeting
  • Business Outline
  • Recruitment
  • Privacy Policy
tel
tel
tel

֌Wҗle

News & Topics

2016年桜名所のお勧め

桜と言えば、東京の上野公園と京都はすぐ頭に浮かべてきますが、これ以外に又どこの桜がいいのか。みなさん参考できる為、下記のように、いくつかの場所をまとめました。

毎年3,4月に入ると、桜前線の推移とともに(下の図のように)、日本全国はピンク色のロマンチックに染み込まれます。その中、好評された観賞地は:

樱花

  1. 京都高台寺、清水寺と円山公園。昼の桜も良いですが、ライトアップされた夜桜も素敵です。
  2. 嵐山嵯峨野。お勧めの観賞方法は行く時はトロッコ列車、帰る時は船です。トロッコ嵯峨駅とトロッコ亀岡駅間の保津川沿い7.3kmを25分で繋ぐ観光列車と保津川下りに乗ると、保津川の渓谷美が目に飛び込んできます。
  3. 奈良吉野山。吉野山には、シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が下・中・上・奥の4か所に密集。「目に千本見える豪華さ」という意味で「一目千本」といわれ、下千本、中千本、上千本、奥千本と呼ばれる。見どころは花矢倉からの上・中千本、吉水神社から如意輪寺方面への一目千本、中千本の谷を眺める景観。
  4. 大阪城公園。大阪城を中心に広がる緑豊かな公園で、都会のオアシスとして人気を集める。重要文化財に囲まれた西の丸庭園は、ソメイヨシノを中心に約300本の桜の名所として、一番の見どころ。
  5. 大阪府造幣局。約600メートルの桜歩道は恋愛の聖地です。桜舞う時には誰でもロマンッチクできます。
  6. 弘前公園。雪山と桜、その美しきことは詩と絵のように。4月の下旬は桜祭りがあります。
  7. 角館桧内川堤(秋田)。角館町内の桧木内川岸沿い2kmに渡って約400本の桜が咲き誇る。桧木内川のソメイヨシノは、昭和8年(1933)に桧木内川の堤防完成と、天皇陛下誕生を記念して翌年の昭和9年(1934)に植樹された。
  8. 武家屋敷通(秋田)。江戸時代の佐竹藩の城下町として有名な角館の武家屋敷。その通りには樹齢200年以上といわれる約400本シダレザクラが咲きます。武家屋敷の黒板塀に映えるピンク色の花々が見事で、毎年多くの花見客が訪れる。

上記の8点を整理しました。みなさんいかがでしょうか。もし参考できれば、ぜひ弊社を利用してくださいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております。